アベンジャーズ エンドゲーム 最速上映に行ってきたので語る。

どうもplus1life ガジェットフィット管理人のwriter1です。

4/25 24時つまり4/26 0時からアベンジャーズ エンドゲームを見てまいりました。

最速上映

試写会ではなく、一般公開での最速です。チケット取るのも一苦労でどこの劇場でもクリック戦争が勃発。Twitterなどで見てると取れなかった人も多々見受けられます。

毎度のことですが、前夜祭や最速上映でのチケット争奪戦は心臓に悪い。

私は初日や試写、前夜祭で見て初回のポスターやフィギュアを貰うことを楽しみにしています。

鉄則は真ん中の席は狙わない

真ん中の席を選択して購入画面に進むと大抵この席は空いていません。と他の方に先を越され、また選択し直しになるのですが、そうなると選択できる席はほとんど残っておらず購入できなくなってしまいます。スターウォーズ7の時は近場で取れず地方へ、8のときは2日度席の選び直しに会いましたがぎりぎりゲット。

今回は焦らず初めから微妙な席を素早く選択。

どうよ。

感想の前に

まず第一に自分は満足しております。RDJやルッソ兄弟、本当にありがとう。

父親はスターウォーズの大ファンで、自分ももちろん大好きな作品なのですが、父親の熱量が高く、確かに面白いし当時あの映像を見たらワクワクするだろうなと思うけど、そんなに?って温度感を感じるほどです。この意味がようやくわかりました。今回のEG(エンドゲーム)公開前に過去作を見返し、予告をコマ送りにし、隅々まで考察を続け盛り上がり、チケット争奪戦に勝ちまた盛り上がって、当日「今日やっと答えが出るぞ」とテンション上がりっぱなしで鑑賞し、終わったあと朝まで語り明かす。

なるほどこれなんだ。父親がスターウォーズに感じたものは、スターウォーズで過ごした時間なんだと。レンタルしてイッキ見した自分では体験できない、いい時間なんだ。

※evisbeatsのいい時間がいい曲なので聞いてください。何をしていてもいい時間と感じることができる催眠。

スマホが好きで、特にoneplus。次はどんな端末になるのか、どことコラボするのか考察し情報をあさり、発表見るとすぐ購入。届くまで興奮しっぱなしで、これが生き甲斐になってるとこありますよね。これと同じだと。

作品(映画やスマホなど)を創る、創造主の方々、ありがとう。

過去22作品59時間(2日と11時間)23日からのマラソン上映に参加したかった。

感想

映画の評価に関しては、映画評論家のレビューサイトRotten Tomatoesの評価が96%とMCU作品ではブラックパンサー97%の次に評価が高い作品。

契約が切れるキャストを卒業させるために書かれたシナリオで納得できない人が多く批評家と大衆の評価が割れるんじゃないかな。

こうならないでほしい。

ジュラシックワールドに成り下がったと感じます。映像は興奮しますが、我に返ると、あれっ?と気になるところのオンパレード。

オリジナル6

クリントは残虐行為しまくり、正直ひいたよね。ソーはあんなにアスガルドの為と言ってたのに残った国民放置してゲームオタクになり、最後にはヴァルキリーに国民を渡し自分は新しい仲間と旅にでる。こんなのソーじゃない。スクラル人か?

ハルクは個人的にはカッコ良かった。プロフェッサーハルクは落ち着きがあり、「君たちには無理だ私がやる」とゆっくり歩いてくるシーンはだれも敵わないと感じる。ただハルクファンはあのむちゃくちゃな強さ、破壊を見たかっただろうに。EGで出番ないならIWで存分に暴れさせとこうよ。

トニーやナターシャファンはお通夜、クリントファンはやるせない気持ち、ソー、ハルク、キャップファンはがっかり。

オリジナル6の最終回にしては誰も満足しないぞ。

ソウルストーン

キャップが最後、ストーンを元あった場所に戻すとなった際、パワーストーンやソウルストーンどうやって戻す?

キャップ宇宙行ったことないし宇宙船は?宇宙船はちっさくしてアタッシュケースに入れたのかもしれないけど運転できる?

そもそも一人じゃ大変すぎない?

そんなこと言ったらなんで宇宙人が英語話すの?ってなるから目を瞑るとしても、

ソウルストーンって返せるの?ヴァーミアにはレッドスカル居るんだけど、宿敵どころじゃないんだけど。

最後の最後まで気を配ってシナリオ書いてほしいよね、力尽きたやっつけ感

それに

キャプテンアメリカ

監督が言った「彼の物語は終わってない」これはダンスの約束のことなんだろうけど、過去に戻るなんて勝手なことするなよ。

ペギーは旦那が居たんだぞ、それにペギー曰く「夫はキャプテンに命を救われた」と発言している。これはペギーの嘘扱いにしてしまえばいいけどさ、じゃあキャップが元からペギーの旦那だったらのシャロンと恋仲になるのおかしくない?シャロンは叔父がキャップって知ってるでしょ、にまで嘘つかないでしょ。シャロンとキャップがキスした世界線は別の世界線だとしたら、過去に戻ったキャップが老人になっ手出てこれない。同じ世界線じゃないと。

mcuは一個のユニバースで世界線は一つだと考えるとシャロンがただのビッチになる。

量子世界

アントマン3でジャネットは30年量子世界に閉じ込められしっかり歳をとって現実世界に戻ってきました。今回のエンドゲームではスコットは5年前に量子世界に閉じ込められでてきたら5時間しかたっていなかった。ここ矛盾だよね。

過去のサノス軍

過去ネビュラが現代に行きサノス軍全員を現代に送るがそんなことできるの?

時代を移動するのに必要なバンドはいらないの?スーツは何だったの?だったら9人3チームに別れて過去に行く際何か乗り物に乗ればピム粒子は節約できたの?ここらへん設定が浅すぎる。

それに映画見終わったあと、あれ?どうやってサノス来たっけ?ってなって印象に残らないほど一瞬。映画評論家の町山さんも思い出せなかったので、ここは設定やシーンの見直しをするべきでしたね。

塵となった人々

サノススナップによって人工が半分になり、5年の月日が経ち、荒廃した世界になってて、5年後急に人工が 2倍になってみ大丈夫?

ネビュラに撃たれた

ネビュラは過去の自分を撃ち殺します。これはタイムトラベル物だと過去の自分が死ねば未来の自分が死ぬのでできなかったのですが、今回の作品は過去を変えても自分の世界線は変わらず別の世界線が生まれるだけという設定ならではのもの。

過去の自分で今の自分が言っても変えないこと、わからないことあるなって思う。時間や成長って大事よ。

まだ見てない方

このサイトを海外ガジェットの情報収集として購読して下さっている方々はまだMCU(マーベルシネマティクユニバース)に出会っていないのかもしれません。是非見て欲しい。アイアンマンはガジェット好きにはたまらない愛すべきおもちゃ(テクノロジー)がいっぱい出てきます!GWといういい機会なので過去22作見て、劇場に行きましょう!あの空気は今しか味わえません!

結局

気になる点はいっぱいあるけど、結局すこ。

スターウォーズ8は矛盾だらけで評価が低いですが、お恥ずかしいですが私好きなんです。エンドゲームもやっぱスコよ。

アベンジャーズアッセンブルは胸熱。その後ヒーロー一人一人の見せ場は少ないものの、「あっブラックパンサー、次はドクターストレンジ!」と代わる代わる流れていき、どのキャラクターも魅力があるのでブラックパンサーで興奮+1、ドクターストレンジで興奮+1、とどんどん気持ちが高ぶって行き心臓が鍛えられます。もうね、過呼吸で死にそうでした。色々書きましたけど何も考えずに見れば最高よ!スコッスコー

皆さんはどう感じたでしょうか?GW初っ端からお通夜ですとかこれから見ますなど、感想や意見があれば共有してください!

こちらも面白いですよ
町山智浩の映画ムダ話124 『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019年)。 シリーズ最終作! 観てると誰でも頭に浮かぶ、あんな疑問こんな疑問について考えます!

次はスパイダーマンの前にX-MEN

小ネタ

とある劇場ではポストクレジットシーンがあったようです。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください