【CES2020】OnePlus Concept Oneお披露目

どうもplus1life ガジェットフィット管理人のwriter1です。

OnePlus社は初めて世界最大級の家電見本市CESに参加しコンセプト端末を披露しました。

 

OnePlus Concept One

以前こちらの記事でもご紹介しましたが、OnePlusはCESでインビジブルカメラを搭載する端末を発表しました。
 
背面はステッチ付きのパパイヤオレンジカラーの革製。一番の特徴は縦に黒の薄いエレクトロクロミック・ガラスでレンズが隠されています。

トロクロミックガラスが電気信号を受け透明になりレンズが顔を出す仕組み。まさにインビジブル。

この技術により、背面に4つまたは5つ以上のカメラを搭載したスマートフォンでもデザインを損なわないよう機能します。

また不透明になる代わりに、半透明にすることもでき、減光フィルターの役目を果たし、非常に明るい日光の下で写真やビデオを撮影できます。

OnePlusは、このガラスの技術改革は、薄さと速さの両方であると言います。厚さは0.35mmで、0.7秒で不透明から透明に切り替えることができるといいます。

ただ課題は多いようでwiredの記事が詳しいのでこちらを参考に。   筆者が一番応援しているスマートフォンメーカーであるOnePlus。本当に私のツボを抑えています。惚れ直しました。

OnePlus PayやTVの発表はなかったですが、Concept Oneが商品化されるといいですね。