realme X50 発表。Redmi K30のライバル機。

ガジェット
どうもplus1life ガジェットフィット管理人のwriter1です。

CESの話題でもちきりですが、realme X50が公式に発表されました。

スポンサーリンク

スペック

OS Android 10
realme UI

ディスプレイ 6.57インチ 20:9
FHD+ (1080×2400)

IPS 120Hz

プロセッサー Qualcomm Snapdragon 765G
オクタコア
7nm

RAM 6GB/8GB/12GB
ストレージ 128GB / 256GB
カメラ 4眼カメラ 64MP + 8MP + 12MP + 2MP
デュアルパンチホール 16MP + 8MP


バッテリー 4200 mAh
VOOC 4.0
30分で70%充電

寸法 163.8×75.8×8.9 mm
重量 202グラム
価格 2499元から
リリース時点でAndroid10 realme UI

早くrealme UIをいじり倒したいですね。

有機ELではなく液晶を使うことによって120Hzのリフレッシュレートを低価格で提供できます。

IPS LCD搭載の為、指紋認証が画面内ではなくサイドに。これは個人的に最高。

ポケットから出すときに認証でき、背面にないのでデザインを損なうこともなく機能的。

デュアルパンチホール 16MP + 8MP

4眼カメラ 64MP + 8MP + 12MP + 2MP

センサーはSamsung GW1

なんと行っても気になるのは価格。

1/14発売 2499元からで約39,000円

ライバル機である、XiaomiのK30 5G が1999元約31,000円なのでちょっと高く思えますがxiaomiが異常なだけですね。

K30の強みはその価格、イヤホンジャック、バッテリー4500mAhといったところでしょうか。
realmeの方がデザインは一般受け、カメラも良さそう。

限定モデルで玉ねぎでお馴染み深澤直人さんのMaster edition。ライブでリリースイベントを見ていたのですが"点"を見てどう反応していいかわからない感じでした。

XT,X2またはX50のどれを買おう

そういえばイベントで配られていた水が可愛かった。

Realme UI試したいからXTかX2買おうかな。インドのスマートフォン市場って面白いよねという記事
どうもplus1life ガジェットフィット管理人のwriter1です。タイトルの通りですがOppoから分社化したRealmeが手掛けるインド市場向けUIを試してみたいんですよぉ。ちょっと何言ってるんですかね。(トムブラウン)...
タイトルとURLをコピーしました